意 匠

 

図面サンプルをクリックすると拡大表示されます

具体的図面について、お見積もりを致します。


出願図面作成の心得

  準備

  • 意匠(意匠法第2条第1項)を特定します。
  • この意匠をどのように図面化するかを検討します。

  作成

  • 必要な図を決めます。

例、正面図、背面図、右側面図、左側面図、平面図、底面図、断面図、使用状態を示す参考図、透明部を示す参考図、拡大図、内部機構を省略した断面図、など。

  • 電子出願では、150mm × 113mm 内に全てを収めますので、図面化する意匠の特定は明確に。

  出願時

出願(データ変換)

 

○ .JPEG

200 dpi

 

○ .GIF

400 dpi

 

○ .BMP

400 dpi

この3通りが電子出願データです。

  • カラーを使用するとき、パソコン上でRGBを印刷時にCMYKに変換しますと、少し色が変化する場合が有りますので、注意しましょう。
  • 図面をイメージ化するとき、模様がつぶれることがありますから、これも注意しましょう。

○ ご要望により、デジタルデータ変換を致します。
○ カラーはデータ .JPEG渡しとさせて頂きます。


トップページ
経歴料金伝言板ファックス特許コラムリンクトレースT.I テクニカルイラストレーション商標・サービスマーク意匠トップページ特許・実用新案料金伝言板ファックスリンクトレースT.I商標意匠